Fukuoka

福岡空港の新フードコート「the foodtimes」

お出かけ日和の金曜日の午後、少し空き時間ができたので、前から行ってみようと話していた福岡空港の新しいフードコート「the foodtimes」にランチを食べに行ってきました。

On Friday afternoon we went to the Fukuoka Airport although we didn’t have any appointment to meet anyone at the airport – we went there to have lunch at the food court named “Food Times” which has been newly opened last month.

I had “Double burger” from a burger shop named “RED BROOKLYN” and my husband had roast beef from a roast beef & steak shop named “ANZU”.
Both tasted delicious!

金曜日の午後、少し空き時間ができたので、夫と前から行ってみようと話していた福岡空港の新しいフードコートにランチを食べに行くことに。
2017年1月にリニューアルオープンしたフードコート「the foodtimes」です。

福岡空港までは我が家から車で30分ほど。去年6月にNYに行った時以来なので、リニューアルしてから訪れるのは初めてです。
リニューアルと言ってもまだフードコートがオープンしたくらいで他の大半のエリアは工事中。すべて完成して完全リニューアルするのは2年後のようです。
なのでそこらじゅう工事中感がすごいです(笑)


こんな感じで、フードコートを1歩出た通路のところは天井がまだ布で覆われています。

ちょうどお昼時の12時半頃に行ったので、かなり混んでました!
ゆっくりお店を見て回っていたら空席が少ないことに気付き(笑)慌てて席を確保!(とはいえ、空港という場所柄、回転も早いですから、全然座れない〜ってことはないです。)

私は事前リサーチから気になっていたハンバーガーショップの「RED BROOKLYN」でダブルバーガーのセットを(ニューヨークかぶれなもんでw)。
夫はローストビーフ&ステーキのお店の「ANZU」でローストビーフボウルを。

フードコートなのでもちろん呼び出し式です♪



ANZUのローストビーフボウル。
「ローストビーフ」と「ローストビーフボウル」ってのがあったので、てっきり「ボウル」の方はローストビーフ丼だと思ったのですが、ローストビーフがボウルに入ってるっていうだけでごはんは別売りだったようです・・・(ま、紛らわしいよね???)
ちなみに写真の夫が食べていたものは、ローストビーフの量を増やしたので、2,000円くらいだったそうです。なかなかのお値段。
でも、ローストビーフが肉厚で、ちょっと食べさせてもらいましたが美味しかったです!(でも、ごはんが欲しかったね・・・)


私が頼んだダブルバーガー。肉肉しいパテがダブル!ポテトとドリンクのセットで1,580円(+税)なので、こちらも安くはないです。
パテはボリューム満点ですがバンズが小さめなのでペロリと食べられました。美味しかったー。
SHAKE SHACKのようなバンズのもっちり感はないけど、パテの感じはちょっと似てたかも。ソースは違うけど。

ご飯のあと、シャレオツな壁でお約束の記念撮影など。


その後、フードコートのすぐ近くのエスカレーターで3階に上がってから、送迎デッキ(夏にビアガーデンをやっていたところ)方面に行ってみることに。送迎デッキに向かう途中に、フードコート以外にもROYALや寿司屋、うどん屋、ステーキ屋など色々飲食店はあります。ゆっくり食べたいならそちらの方がいいかもです。あと、吉野家やはなまるうどんなどのリーズナブルなお店もあります。

送迎デッキはガランとしていました。そりゃ、ビアガーデンの時とは違って何もないですからね。
でも、ビアガーデンをやっていた場所が工事でなくなったわけではないのに、もうビアガーデンやらないのはなぜなんでしょう。これから工事が入るのかな?

デッキは寒いので、来る途中に見つけた「YOSHIMI」というカフェレストランで滑走路を見ながらスイーツを食べることに。
フードコートにはスイーツのお店がなかったような・・・フードコートにあるクロワッサンの三日月屋カフェにもしかしたら甘いクロワッサンがあるのかもしれないけど。


窓際のカウンターは空いてなかったけど、窓際のテーブル席に通してくださいました。特等席!

2人でひとつ・・・ではなく、1人ひとつパンケーキセットを食べることに(お昼が足りなかったらしい・・・笑)。

いちごのパンケーキと、アップルシナモンキャラメルパンケーキ。
このパンケーキがまたふわっふわで美味しかったー。ペロリといけちゃいました。

窓際でタイムラプスを撮ったりして、しばし寛ぎました。





特等席ゲット!✈️ Airport timelapse😉

Miyakoさん(@miya1975jp)がシェアした投稿 –



こちらのお店もローストビーフ丼とか焼きカレーとか、お食事のメニューも充実していたので、良さそうでした。

その後、岩田屋の売店で茅乃舎だしを買って帰路につきました(笑)

ほんの2〜3時間でしたが、空港で飛行機を見るとちょっと小旅行気分(笑)
食事代が1人2000円前後でフードコートなのに全然安くはないですが、旅行の途中とか、福岡に遊びに来たお友達を連れて・・・とか、空港というある意味「非日常」な場所だから全然アリですね。
ここでしか食べられないものも結構あるので、満喫しました!

The Food Times(ザ フードタイムズ)
〒812-0003
福岡県福岡市博多区下臼井778-1
福岡国内線ターミナルビル2階
TEL: 092-621-6059(福岡空港案内所)