Recent Room update – a new door curtain リビングとオフィスをふんわり間仕切り

2019/07/30miya1975
Blog post

It’s been a while since my last post about interior – I know I should post more often so that my posts may be helpful to someone in the world.

Recently I put a new door curtain (partitioning curtain) between our living room and our home office.
There is a sliding door between these two rooms but it’s not very convenient when the sliding door is completely closed (especially for Marukichi our dog). So, fabric door curtain is one of the best solutions!

すっかり久しぶりの更新になってしまいました。ついインスタで済ませてしまうのよね・・・^^;

さて、最近のお部屋のことです♪

我が家のリビングと仕事部屋は、もともと引き戸で仕切られているのですが、この引き戸を閉めてしまうと、まるきちも行き来できないし(できないだけならいいけどシャカシャカしちゃうw)、風も通らなくなり不便なので、いつも開けている状態です。


お恥ずかしい状態ですが・・・
実は来年に引越しを考えているため、不要品を処分するときのためにダンボールや梱包材などを今色々キープしていて、仕事部屋の片隅に積み上がっている状態です(笑)

ここに、薄すぎず厚すぎずな布のカーテンをつけたいなとずっと思っていたところに、以前ウォールステッカーでお世話になった「サンサンフー」さんから新発売の間仕切りカーテンがあるではないですか〜♪


サンサンフー 間仕切りカーテン

こちらを早速取り付けることに。

棒を通して取り付けるためのループがカーテン上部にあるので(ちなみにそこそこ太めの棒でも通るくらいのループの大きさがあります)、突っ張り棒を買ってきました。
ダイソーの300円の突っ張り棒、120〜190サイズがこちらのカーテンにピッタリです。
しっかりめの突っ張り棒もこんなに安く買えるようになったんですねえ。

↓BEFORE

↓AFTER

別角度で、BEFORE

AFTER

色柄は、05番の「セレンディピティ」にしました。モダンな感じが出るかなと思って^^
写真だと葉っぱの部分がブルーグリーンのように写っていますが、実物はもっと深緑に近い色合いです。
こちらの間仕切りカーテンはサイズは140cm×200cmなのですが、これが偶然にも、長さも含めてドンピシャなサイズ!

とても良いではないですかー♪色柄もとても好みです♪♪




せっかくボタニカルなインパクトのある柄なので、フェイクグリーンを垂らしてボタニカル感をプラスしてみました。(と言いつつちょっと控えめすぎたかなw)


引き戸を完全に閉めるより、はたまた開けっ放しより、お互いに落ち着いて過ごすことができますね。
ちょっとしたことだけど、このちょっとした工夫で格段に過ごしやすくなるから小物で変化をつけるインテリアデコレーションは楽しい♪

さらに、今回私が選んだような大きくてインパクトのある絵柄だと、カーテンとしてではなく、壁にタペストリーとして飾るのもステキだなあと思います。

サンサンフーさん、ステキな商品をありがとうございます\(^o^)/

Prev Post