Room update – changed the wall! 壁を白レンガ風にプチリフォーム

2018/06/26miya1975
Blog post

Here’s a recent room update for the first time in a long time!(Japanese follows English with some before & after photos)

Finally we’ve changed the dark gray wide stripe wall, on the left side of our bed, to a new style – as we live in a rental apartment, we chose styrofoam wall sheets which look like white bricks. They are very affordable and you can change your wall appearance on a budget.

We love love love how it turned out!

久しぶりにインテリアのことなど。

BEFORE

ずっと変えたいなあと悩んでいた、このベッドの左側の壁。
ここは数年前にダークグレーとガンメタ風の太いストライプの壁紙を「簡単に剥がせる壁紙のり」で貼っているのですが、どーーーーも気になっているのが、最初から無地のダークグレーの部分に変なムラがあるというか、チェックマークが縦に並んでいるような感じの模様になってしまっていること(写真をアップする際は極力補正はしていますが)。そして、無地グレーじゃない方(メタリックな方)も、カメラによっては写真を撮るとモアレが出てしまうこと。つまり、ストライプの両方に難ありというわけ。

次の写真を見ると少し分かるでしょうか?

拡大すると・・・

これが気になって。

この壁紙自体を剥がしてしまおうかとも思いましたが、せっかく簡単に剥がせる壁紙のりで貼っているので、この上に貼った方が原状回復がしやすいので、壁紙自体はこのまま残すことにしました。

で、上に何を貼るか?
木目調の壁紙にするか、思い切ってタイル柄の壁紙とか、随分悩みましたが、賃貸なので万単位のコストをかけるのも勿体無いし、私の性格上またそのうち飽きて変えたくなると思うので、なるべく安く、簡単に施工できて、なおかつ(もちろん)見た目も良いもの、と考えた結果、

白レンガ風発泡スチロールシート

にしました。

使用したのはこちらの発泡スチロールシート。

1枚70cm×77cmで税込645円
色々探したけど、ほぼ最安値じゃないかなと。

壁のサイズが幅200cm×高さ240cmくらいなので、10枚くらいかなと思い、念のため予備も含めて全部で11枚購入しました。レンガシート代が約7,000円、送料を含めて8,000円で収まりました♪ちなみに10枚以上購入するとおまけでハサミを付けてくれます(笑)。

ただし、これをこのままの状態で横に並べて貼ると、シートとシートの境目に縦のラインが入ってしまって見た目が不自然になるので、横に並べる際は端っこの短いレンガの部分を切り取って、長いレンガが互い違いになるように加工しました(夫が・・・^^;)。なのでその分少し手間は掛かりましたが、この加工は必須!これやらないと安っぽくなります

というわけで、こうなりました!

AFTER


こんな感じ。ついでに、グレー壁に飾っていたファブリックパネル(IKEAの布を使用)をブルーの壁の方に移動させ、壁の境界線のストリングライトも以前使っていた黒いボールタイプのものに変えてみました。


レンガ風シートはこんな感じ。
本物のレンガにはさすがに見えませんけど、雰囲気としては良いと思う!

夜お部屋が暗くなっても、壁が白いだけでちょっと明るい気がする〜



写真を撮るときもレフ板効果で明るく撮れます♡

どのくらい耐久性があるかは分かりませんが、とても気に入りました!

ひとつ心配なのは、紫外線を浴びることによって黄色く変色しないかということ。
この壁は窓からは少し距離がありますが、窓にUVカットシートを貼りたい、というこちらも長年の希望があるので、思い切ってやっちゃおうかなあ。

1LDKの極狭賃貸マンションですが、立地、眺望など色々な面を踏まえて、ここからわざわざ他に引っ越したいという理由がないのです。家でも買うことになったら別だけど・・・まだまだこの部屋でお世話になりたいと思っているので、UVカット、検討しよ(笑)

Prev Post